TEL

院長メッセージ


はじめまして、こやま整骨院のこやまです。

まず皆さまに知っておいてもらいたいことがあります。

人の体は消耗品みたいなところもあり、すべてがそうではありませんが・・・・怪我も疲労も限度を超えると元には戻りません。そして、それを知らせてくれる体のSOS信号が、痛みと考えてください。後遺症という言葉は交通事故後のむち打ち等でよく用いられますが、決してそれだけではありません。皆さまが普段感じている腰痛や肩こり、寝違いや、スポーツ障害等により、痛みが残ってしまいやすい状態になるケースがあることを知っておくことは重要で、特に年齢の若い方は気をつけなければいけません。

若い時に無理したからなぁ・・・あの時の怪我のせいで・・・と言われる痛みを抱えた高齢者の方の話を聞いたことはあるでしょうか?

整骨院では、午前中の診療時間では多くの高齢者の患者様が来られます。私はそのような方々から学び、怪我やお体の不調を予防することが非常に大事なこと感じています。

赤ちゃんからお年寄り

また、痛みに限らず、しびれ、重だるさ、めまい、など不快感を伴うすべての自覚症状には、原因も様々であり、専門とする科も多岐にわたっていますので、場合によっては他の専門医の受診もおすすめさせて頂くこともございます。

平成22年7月、こやま整骨院を開業し、開院当初は1人で治療をしていましたが、今では施術スタッフ、受付を入れて9人で運営しております。

自分たちが患者様にとって最後の砦となり得る、その覚悟をもって絶対にあきらめることなく日々集中して治療にあたること! この理念をスタッフ一同共有できてこそ、こやま整骨院だと思っております。

皆様を暖かくお迎えし、安心して治療を受けていただけるようスタッフ一同努めてまいりますので、加古川のこやま整骨院をよろしくお願い申し上げます。

最後に、現在では骨折の整復経験が豊富にある整骨院の先生は少なくなっているのではないでしょうか?僕もその中の1人です。 明らかに骨折が疑われる場合、まず整骨院に行って診てもらう患者様は少なく、ほとんどの場合は整形外科を受診しますし、私自身もそうするでしょう。残念ながら整骨院にはレントゲンやMRIなどの画像診断装置がございません。また骨折を整復するためには医師の同意書が必要となります。そのような中で、やはり骨折が疑わしい場合に、まず整骨院に行かれる方は少ないでしょう。

治療は知識も重要ですが、それ以上に経験がものを言う世界です。

整骨院では整形外科に比べて骨折された患者様が来られる回数が少ないので、整復(骨を接ぐ)に関して圧倒的に経験不足といえるでしょう・・そのような中で整形外科の医師以上に骨折の整復に関して様々なリスクを考えると、正直なところ整形外科の受診をおすすめせざる得ません。

しかし、大阪では整形外科に数年間勤務し、その際は骨折後のリハビリテーションを担当しており、開業後も積極的に骨折時の応急処置やギプス固定後のリハビリに関して治療しています。 また当院では骨折や捻挫、肉離れ後、早期現場復帰を目指した治療に応じるべくエレクトロマアキュスコープ、マイオパルスという組織の早期修復再生に特化した治療機器を導入しておりますので骨折後のリハビリテーションに関しましては安心しておまかせください。

当院へのアクセス情報

所在地〒675-0101 兵庫県加古川市平岡町新在家1588-74 サニーコート1B
予約予約優先制
電話番号079-490-3925
駐車場6台あり
休診日火曜日・金曜午後・日曜午後・祝日