TEL LINE

パラリンピックがテレビであまり放送されない理由。

2018.03.12 | Category: 未分類

おはようございます。加古川交通事故むち打ち治療整骨院の藤田です。

先日スピードスケートの世界選手権で日本勢が総合優勝しました。
この前あったオリンピックでもメダルを獲っていて、今回も上位に立っているのは本当に強いことを証明していますね。
今日は朝高木選手がメダルを取っていました。
オリンピックや有名な大会で好成績を残せばメディアは追っかけて今までテレビでみなかった競技がテレビでしていたり新聞に載ったりします。
パラリンピックはニュースで取り上げているがあまりテレビで放映はしないですよね?
一度20歳ぐらいの時にいろいろなスポーツでどこがスポンサーに入っていてCMはどの企業がはいっているのかをよく見ることがありました。
結論、お金が動くか動かないからしいですね。テレビではどんな人がこの時間にテレビをみているかでCMも変わっています。
夜中なら通販のテレビが多いのも人間の心理を上手に操っています。

みなさんも一度そんな視点でテレビ以外にも街中でなぜこの看板はこの色をしているかなど考えてみると、また今まで見えなかった発見が見えてくると思いますので一度やってみてください。

そして、整骨院!

我々の業界も常にお金のことを意識しています。。

巷にある骨盤矯正という治療方法。これは患者様のためだけでなく、整骨院のために作られた治療方法ではないかと感じることがあります。

僕たちも患者様のお体のために施術をするというあたりまえのことを常に意識していないと、気が付けば医療ではなく商売になってしまうということを常に院長先生から言われています。

ですので、病院や整形外科と同じ白衣を着た仕事を選んだ以上、常に患者様のお身体のことを第一に考え、医療を通じて社会に貢献するということを心に刻んで治療していきたいと思っています!!

悲しい出来事・・常識という価値観について

2018.03.12 | Category: 未分類

加古川、整骨院、こやま整骨院の竹元です。
最近では乳児がデコピンで死亡した事故がありました。
因果関係ははっきりはしていないみたいですが可能性としてはあるとのことでした。
そんなことあるの?と思いましたが首のすわっていない赤ちゃんは頭部を後屈させると延髄が損傷される可能性があります。
なのでデコピンですらも赤ちゃんの首がもしも後屈されたならば延髄が圧迫され低度の損傷を起こし、数日後に死亡してしまうこともあるみたいです。
延髄は生命維持中枢とも呼ばれていて循環、呼吸、嘔吐、嚥下、唾液などに関わってきます。
そのうちの循環や呼吸といったところがおかされるとこういったリスクも高くなります。
最近ではこういった悲しいニュースが多く報道されています。
タオルを巻き付けて窒息死させたりする虐待もありました。
なかなか良くないニュースが報道されています・・・

このような悲しい出来事に関して、加害者になってしまう原因に、小さい頃の家庭環境があげられることが多いということは昔から言われることです。あくまで個人的な意見ですが、私自身は環境要因だけでなく、やはり遺伝的な要因もかならずあるような気がします。

私たちのなかで常識となっているのはあくまで、そのように考える人が多いことで常識という考え方が生まれるのであって、しかしながら、どのような常識と言われる考え方に関しても、ごく少数ですがそう考えることができないグループというものがあります。

これは、つきつめていくと生物の多様性とも言えるのかもしれません。。。

 

 

 

藤井6段が師匠に勝利!考える癖をつけよう!

2018.03.10 | Category: 未分類

おはようございます。加古川の整骨院、こやま整骨院の藤田です。

先日学校の方で進級が確定し無事に2年生になれます♪
1年あっという間でしたね。4月から2年生になりますがこの1年も一瞬なのでしょう。
となるともっと一日を充実させ、今やるべきことを常に考えていかないといけないですね。そうすることでこうなりたいという目標に繋がっていくと思います。
最近将棋の藤井6段が師匠に勝ったというニュースを見ました。
凄いですよね。考える力は機械が進歩していっている分人間にとって劣っていっていると思います。
将棋は相手がどうするかを何通りも考えてそれについてどう対応するか、それで相手がどうしてくるかも考えるらしいですね。
そのなかでも藤井6段はその力がずば抜けている。
僕ももっと日頃から考える癖をつける必要があると感じました。与えられたこと以外に自分発信で行動していくのもこの先大事ですね。

今月はそこを徹底的にやっていこうと思います。
毎日何気ない一日ですが課題を与えながら生活していきたいと思います(●´ω`●)

高い技術のマッサージ ☆加古川こやま整骨院☆

2018.03.09 | Category: 未分類

加古川の整骨院のこやま整骨院の竹元です。
今日は加古川こやま整骨院のマッサージでは一体何を行っているのかという点に触れていきます。
当整骨院では様々な技術を用いてマッサージを行っております
そもそもマッサージとは何かという点になりますがマッサージは基本的に身体の筋肉を緩めていくリラクゼーションと捉えられることが多いです。
お仕事や普段の生活からくる疲労を回復させる助けになります。
ただこういった一般的なマッサージはだけでは痛みを取ることは難しくなります。
ここがリラクゼーションのマッサージと痛みをとるマッサージの違いになってくるのですが、
ただ筋繊維をやみくもに緩めても痛みが取れないことがあるというのは実は痛みを出している原因になっている筋があるからです。
これをとらえてある力の強さと圧のかける時間を加えることで身体に起こる痛みは軽減していきます。
こやま整骨院ではリラクゼーションのマッサージと痛みを取るマッサージを患者様のご希望に合わせて使い分けております。

患者様の身体や症状に合わせて、治療の方法を変えるためには熟練した経験と知識が必要です。

加古川の整骨院、こやま整骨院では院長をはじめ、すべてのスタッフがかなりレベルの高いマッサージの技術を持っています!

少しでも身体が楽になりたい方は是非加古川の整骨院、こやま整骨院にお早めにご来院くださいね!

アレルギーの原因 ~加古川こやま整骨院~

2018.03.07 | Category: 未分類

加古川の整骨院のこやま整骨院の竹元です。
最近は皆さんも中にはおられると思うのですが花粉がものすごく飛んでいますね。
僕の場合はですが朝起きた時点でその日の花粉の状況がなんとなくわかります。
症状として多いの鼻花の症状や目がかゆくなったりくしゃみが止まらなくなります。
経験された方は分かると思いますがなかなか辛いですね。
花粉症のアレルギーの一つとして含まれますがアレルギーにもいくつか分類があります。
他にも様々なアレルギー反応、ショック症状がありますが侮っているとかなり深刻な状況に追い込まれることもあります。
毎日、この時期は大変かもしれませんがある程度対策していくことが良いでしょうね!

さて、この対策にはどのようなものがあるのでしょうか?

一般的によく皆さまがされているのが病院でもらった抗アレルギー薬を服用することです。その他で言うとマスクをしたり、ゴーグルをしたり、家に入る前に花粉を落としたりといったところでしょうか?

このような対処方法には一定の効果がありますが、あくまで対処療法と言えるでしょう。

アレルギーの根本的な原因はわかっていないといわれています。メカニズムまではわかっているのですが、ではなぜそのメカニズムが起こってしまうのかということが根本的な原因と言えるのですが・・

加古川の整骨院、こやま整骨院でもこのアレルギーの症状についてざまざまな取り組みを行っていますが、身体を温めること、ストレスを減らすこと、睡眠時間をしっかりとるということ。この3つでかなり改善がみられるのではないかと感じています。

アレルギーでお悩みの方は是非試してみてくださいね♪

テーピングの巻き方については正解がない!? ~加古川こやま整骨院~

2018.03.06 | Category: 未分類

こんにちは!加古川の整骨院(こやま整骨院)の木庭です

僕自身テーピングの固定が苦手だったのですが妹のケガで巻いたり練習したりして
少し巻くのが楽しくなってきました、巻く角度が五度変わるだけでも感じ方が変わったり
元々分かっていたことですが今までより深く感じれるようになりました(笑)
それでもまだまだ甘いですが、、、
最近も妹が薬指の捻挫をしテーピングを巻いているのですが、テキストに載ってないやり方で
尚且つバレーがしやすいように自己流?で考えて最善のやり方を考えるのが楽しくなりました。

テーピングには正解がないように思います。とにかく巻いた結果痛みがなくなれば良いのですから。

妹には申し訳ないですが怪我して巻けるのがラッキーに思ってしまっています(笑)
僕は以前にテーピングの中にあるキネシオテーピングを巻く資格?を取得していましたが
更新するのを忘れていたのでまたテキストを引っ張り出してきて勉強しようと思います(笑)

加古川の整骨院、こやま整骨院では、テーピングによる施術が必要な患者様が多数来院されます。

このテーピングが必要な患者様とは、安静にしたくても、どうしても動かないといけないような方、特にスポーツ愛好家の方がほとんどです。

スポーツをしている方は、目標とする試合があり、そのために日々練習し、その結果試合まえになると無理をして怪我をしてしまいがちです。

ですが、試合の日にちはずらすことはできません。

ですのでテーピングで動きを抑え痛みを軽減しながらプレーを続けられるような状態にもっていくのです。

うまくテーピングが効果を発揮できると患者様にもすごく喜んでもらえるので、やりがいのある仕事といえますね!

月末月初、整骨院はレセプトが大変

2018.03.04 | Category: 未分類

こんにちは!

加古川の整骨院、こやま整骨院のこやまです。

ぽかぽか陽気で気持ちがよいですね!春ももうそこまできている感じがします♪

今日みたいな日は患者さまもすごく調子が良い方が多いので、寒い間は家にこもっていた人も外出することが多くなり、笑顔が増えてきたように思います!

僕も天気が良いので昼からどこか外にでかけたいところなのですが、整骨院とういのは月末月初はレセプトの時期なんですよね。。

そして、その提出期限が明日にせまっているのですが、まだ作業が半分くらいしかおわってません。

なので今日は昼から家にこもってレセプト作業をしなければいけません。。

月が変わってからしか本格的にレセプトの作業を始められないのに、提出期限が5日までって、期間が短すぎなんです・・

こんなところで愚痴ってもしかたないですが、毎晩徹夜でレセプトをしながら治療をするのは正直きついので、もう少し提出期限を延ばしてくれたらうれしいのですが。

 

 

 

 

整骨院の治療は集中力が大事!

2018.03.04 | Category: 未分類

こんにちは!

加古川の整骨院、こやま整骨院のこやまです♪

今日は患者様の症状を治すためにどのくらい集中力がいるのかというお話しをしたいと思います。

まず整骨院で治療を受けられる患者様には症状の違いだけでなく、もともと持って生まれた体質の違いがあります。

柔軟性や筋肉の質(硬さや柔らかさ)、痛みの感じ方、感度等・・

この差によって同じような症状が出ていても治療の方法が変わってきます。

そして、ひとつ治療の方法や強さ、場所が違えば、症状が軽快するどころか、悪化してしまうことがあるくらい人の身体は敏感なのです。

ですから、治療中の先生は常に高い集中力を保つ必要があり、逆に集中できないような状態では絶対に治療をするべきではないと僕自身は思っています。

どの場所をマッサージするべきなのか、強さはどの程度必要なのか、柔軟する強さはどの程度か、関節の可動域(動かす角度)はどこまでが良いのか等、色んなことを常に考えながら、患者様と話しをしながら治療を勧めていかなければいけません。

なので、加古川の整骨院、こやま整骨院では常に集中力を持って治療するために、日ごろからの体調管理はもちろんですが、整骨院内のスタッフ同士の人間関係等にも常に気を配り、お互いが気持ちよく治療ができるような環境作りを徹底して行っております。

話しが少し大げさに感じるかもしれませんが、良い治療をしようと思ったら、それくらい集中して患者様の身体と向き合う必要があるということです。

加古川の整骨院、こやま整骨院では今後も大切な患者様のお体を預かっているということを忘れずに、常に患者さまの体を良くするという使命感を持って施術にあたりたいと思っていますのでよろしくお願いします。

冬季五輪の種目が様変わり!東京オリンピックではサーフィンも・・

2018.03.03 | Category: 未分類

おはようございます。加古川の整骨院、こやま整骨院の藤田です。

明日からもう三月ですね。この前友達と話していたんですがカーリングの選手は顔で選んでいるのか?と話題になりました。
まず、いつもテレビに映っていた外国人コーチです。とてもダンディでイケメンでしたよね?あれだけイケメンなら雑誌などに載っていてもおかしくなさそうなんです(笑)
選手はみんな美人ぞろいで苺を食べているだけでかわいいと友達がいっていました。たしかに美人でしたが、栄養補給する映像をなんで映す必要があるのかと思いました。

それより、女性のスキー選手でスノーボードと二刀流の選手がいいましたがその選手はスノーボードがメインでやっているためだれもがスキーでは勝てないだろうと予想していました。
しかし本番では解説がびっくりするぐらい速いタイムでまさかの金メダル獲得しました。
本人ですら「何かの間違え?」と言うぐらいで負ける気だったらしくメイクもしていませんでした。だから会見ではゴーグルをしたままという面白さがありました。
そしてスノーボードで優勝しまた歴史に名を刻んだ選手の1人です。

今回のオリンピックはすごい見どころが多く、面白い大会だったなと思いました。
2020年の東京オリンピックはサーフィンなどあるしもっと楽しみです。

僕もサーフィンをしてみようかな(笑)

加古川の整骨院、こやま整骨院からのお知らせでした!

勉強や知識を吸収していくためのコツ

2018.03.03 | Category: 未分類

加古川の整骨院、こやま整骨院の竹元です。

そろそろ2月も終わりになりますね。
年が明けてから2か月が経つようになります。
なんだか早いような気がします。
この2月、3月は色んな受験がありますね。
我々整骨院に必要な資格、柔道整復師の国家試験もこの3月に行われます。
他にも鍼灸師の国試や看護師の国試などさまざまな医療系の国家試験があります。
高校の受験もあれば大学の受験などまさにさまざまですね。
そういった意味でも特に時間が早く感じる月ではないでしょうか。
時間が足らないような感覚になるかと思います笑
今が頑張り時なのですね!
これからまだ受験がある方、またはその周りの方は頑張っていきましょう。
そして応援していきましょう!
どうしても身体的にしんどくなってしまう時期でもあると思うのでたまには息を抜いて上手い事やりくりしてくださいね!

ちなみに私竹元は実は学校ではNO1の成績で卒業しました!

当然国家試験も余裕でできました、まだまだ治療のことも勉強しないといけないことだらけなので、自慢できるようなことではありませんが、勉強には絶対に必要なことがあります。

それは毎日継続して努力することです。

加古川の整骨院、こやま整骨院では、座学の勉強をすることはありませんが、今は実践の臨床の中で、常に患者様の身体に対して集中力をもって観察し、治していくという作業を毎日繰り返しながら過ごすことで、治療に必要な知識がどんどん身についている感覚があります。

ただなんとなくマッサージをしているだけでは絶対にてにいれることが出来ない知識です!

柔道整復師を目指す学生の方がもしいたら是非覚えておいてくださいね!!

当院へのアクセス情報

所在地〒675-0101 兵庫県加古川市平岡町新在家1588-74 サニーコート1B
予約予約優先制
電話番号079-490-3925
駐車場6台あり
休診日火曜日・金曜午後・日曜午後・祝日