TEL LINE

季節の変わり目、風邪に注意

2017.10.11 | Category: 未分類

こんにちは。加古川の整骨院、こやま整骨院の藤田です。
最近寒くなったり暑くなったり忙しいですね。ここ二日ぐらいは暑くて昨日は半袖でも汗をかくほどでした。
でも空気はもう秋って感じがします。秋と言えば「食欲の秋」「読書の秋」など言われますが、季節の変わり目で風邪を引きやすい時期でもあります。
実際、加古川の整骨院(こやま整骨院)に来られる方の中でも風邪を引いている方もがいます。手洗いうがいだけではなく服装や湿度の調節、疲れが溜まる時期でもあるので疲れを取る対策もしていきましょう。
例えば、寝る前にストレッチをする。そうすることで仕事や家事などをしているときの交感神経からリラックスしているときに働いている副交感神経に変えてあげることができます。
もちろん頭の中は仕事のことや嫌な事などは考えないようにすることを前提にです。他で言えば食事です。身体を冷やすものばかりではなく身体を温める食事をすることや、
栄養バランスを考えた食事にするなど心掛けてください。冬に食べるイメージがあるじゃがいもなども身体を冷やしやすいので注意しましょう!

また、稲苅の時期ですし花粉症の方も辛いと思いますが十分に対策し身体が怠くならないようにしていきましょう。
!(^^)!健康第一!(^^)!

以上、加古川の整骨院、こやま整骨院からのお知らせでした♪

小池知事の政策発表

2017.10.07 | Category: 未分類

こんにちは!加古川の整骨院、こやま整骨院の木村です♪

前に小池知事がどうなるかの話をしました。
あれから進展しまたも面白いことを言っていました
それも12のゼロと言われる公約を政策を発表していました
・原発ゼロ
・受動喫煙ゼロ
・ブラック企業ゼロ
・隠ぺいゼロ
・満員電車ゼロ
・花粉症ゼロ
・企業団体献金ゼロ
・ペット殺処分ゼロ
・移動困難者ゼロ
・待機児童ゼロ
・フードロスゼロ
・電柱ゼロ

の12項目です。
正直僕には目先の目標すら出来ていないのに夢を語っている
だけの人に任せていいのかなという風に感じましたね(笑)

でももちろんできたらそれはとても凄いですけどね今後にきたいしましょう!

加古川の整骨院☆こやま整骨院の木村からのお知らせでした♪

体操、世界選手権、白井選手の銅メダルと内村航平選手の捻挫について

2017.10.06 | Category: 未分類

こんにちは!加古川の整骨院、こやま整骨院のこやまです。

体操世界選手権の決勝が4日行われ、白井健三選手が86.431で、銅メダルとなりました!

今回の世界選手権では内村航平選手が足首の前距腓靭帯を不全断裂し、日本代表としては厳しい結果が予想されましたが、見事、白井選手がやってくれました♪

おめでとうございます!!

 

さてさて、話は変わって今回、内村航平選手が怪我をした足首の症状についてコメントで、内村航平選手本人から、「今までの経験から動かしながらのほうが早く治る気がする」とコメントしていたことについて、整骨院の先生の立場から少し掘下げてお話しさせていただきたいと思います。

まず、前距腓靭帯の不全断裂とはどういった症状なのでしょうか?

足首の捻挫のパターンには大きく分けて、足首を内側に捻る内反捻挫と、外側に捻る外反捻挫とがあります。

そして、今回、内村航平選手が怪我をした捻挫は、内反捻挫です。

この内反捻挫には程度があって、一般的には程度によって痛める靭帯が増えていきます。

まず内村選手が痛めた前距腓骨靭帯から順番に、踵腓靭帯、後距腓靭帯、そして、これ以上ひどくなると各種靭帯の断裂だけでなく、足首の伸筋腱が損傷したり、その伸筋腱を抑える伸筋支帯や関節を包む関節包が破れ、脱臼を起こすこともあります。

今回の内村航平選手が痛めた前距腓靭帯の不全断裂とはまず内反捻挫をした時に最初に痛める靭帯が、不全断裂(完全に断裂するのではなく、部分的に少し断裂したような状態)したものであり、捻挫の程度としては比較的軽度となります。

そして、この程度の捻挫の場合であれば、運動をしながら治していくことも可能です(早く治るかどうかは別として)。

勘違いしていただきたくないのは、すべての捻挫や怪我に対して、動かしていけば早く治るといったことではないということです。

前距腓靭帯の不全断裂だからこそ軽い運動はしてもOKということなのです。激しい運動は絶対にNG。

そして、これより重度の捻挫になってこれば、必ず安静期間(場合によってはギプスや松葉杖歩行)をとったほうが圧倒的に治りが早いということを覚えておいていただきたいです。

トップアスリートの言葉は、時として、我々整骨院の先生の言葉よりも大きな力を持ちます。

アスリートは怪我をした時に、早く復帰したい気持ちが強いので、自分の症状について都合の良い解釈をしがちな傾向がある中で、今回のコメントで怪我をしても動かして治せると思い込んでしまう選手もいるかもしれませんね。

固定しながらアキュスコープで靭帯の早期修復、靭帯修復後を見計らっての運動療法が最適です!!

怪我を早く治すために間違ったことをしていれば思いのほか症状が長引いてしまいますので注意してくださいね!

加古川の整骨院、こやま整骨院からのお知らせでした。

 

~加古川の整骨院、こやま整骨院~ 最近の政治を見て思うこと

2017.10.04 | Category: 未分類

こんにちは♪加古川の整骨院、こやま整骨院の木庭です。

今政治状況が色々と凄いことになってきていますね(^^;)
衆議院を解散しそれとともに色んな議員が出馬したり表明したりなど

一番注目されているのが新党「希望の党」を立ち上げた小池百合子都知事の動きですよね

毎日TVでは小池議員が話をしている姿を見かけます。

もし出馬を決めたら政権交代しするので雰囲気も一変するでしょうが豊洲移転問題なので都政を混乱させて
今知事職を投げ出すのは小池知事にとってデメリットがあるので僕は出馬しないだろうなと勝手に思っています。

政治家にしても整骨院の先生にしても、自分が一番大事なことには変わりありません。

わるいことではありませんが、自分の仕事が人々にどのような影響を与えるのか、その責任を感じながら仕事をしていかないといけないですね。

われわれ柔道整復師、整骨院の先生として、常に患者様目線で治療をしていくことが大事ですね!

~加古川の整骨院、こやま整骨院~

加古川の整骨院、こやま整骨院から足のシビレと梨状筋の話

2017.10.03 | Category: 未分類

加古川の整骨院、こやま整骨院の竹元です。
今日は足のシビレについて少しお話しします。
足のシビレというのは結局元をたどると神経症状になりますので腰からの神経痛になっていることがほとんどです。
例えばよく耳にするのは坐骨神経痛ですね。
坐骨神経痛とよく言われていますがこの坐骨神経はどこから出ているのかというと腰からです。
腰から出た神経が束になってお尻にある坐骨付近を通ることから坐骨神経と呼ばれるようになりました。

ですから、この坐骨神経は実際には臀部より下の各種筋肉に散らばっているので、坐骨神経がこの臀部付近にて圧迫や炎症を受けると、その下に繋がっている各種部位に関して、どこに痛みが出てもおかしくありません。

この腰からの神経痛(しびれ)の治療は主に梨状筋を緩めることです。

梨状筋とは坐骨神経の通り道にある筋肉で、この梨状筋が緊張(硬くなる)ことで、神経が圧迫され、それによって神経痛が出現すると一般的には考えられています。

そこでこの梨状筋のストレッチをしたり、マッサージで筋肉を緩める事が整骨院の治療では良く行われます。

そして、ほとんどの症状はこの治療にて改善します。

ほとんどの症状は、です。。。

実際には1割から2割程度の患者さまは症状が改善しません。

ここが腰痛や神経痛が難しいといわれる理由です。

加古川の整骨院、こやま整骨院では様々な腰痛や神経痛の治療実績がありますので、痛みがある場合はお気軽にご来院くださいね。

 

加古川の整骨院、こやま整骨院から環境の変化と血流悪化について

2017.10.01 | Category: 未分類

加古川の整骨院、こやま整骨院の竹元です。
最近では涼しくなってきましたがその分朝が冷えるので筋肉も硬くなりやすく痛みが出る方が増えました。
加古川の整骨院、こやま整骨院でも色んな症状を訴える方々が多いですね。
結局、筋肉が冷えると血流は悪くなるのでもともと筋肉が凝り固まって血流が悪くなっていたならばそこにさらに血流不全が起こると痛みが出るのは想像できるかと思います。
おそらくこやま整骨院だけでなく加古川の他の整骨院でも同じような症状の患者様は増えてきているはずです。
やっぱり一年を通すとおおよそですが季節によって出やすい症状はあります。
最近のような季節の変わり目なんかは特に身体は急激な環境変化に驚いて何かしらの症状を出します。
なので前までは調子が良かったから整骨院に通わなくてもよかったといった方が急な体の変化に驚いて症状が悪化する前に診てもらうといった方も少なくありません。
こういった時は加古川にも整骨院はたくさんありますがぎっくり腰や五十肩、ヘルニアなどの重い症状になる前に整骨院を頼っていくのが無難なのかなと思います。
なぜかといいますと、いきなり症状が悪化した場合、仕事や家事がなかなかできなく迷惑をかけてしまって後悔する方が多いからです。
なので整骨院は症状が悪化してから行くところではなくできるだけ悪化する前にその対処をする場所と思っていただいてもいいかもしれません。

病気もケガも予防に勝る治療はありません。

加古川の整骨院、こやま整骨院では、ケガの予防はもちろんですが、体の状態を全体的に見て治療をしておりますので、病気の予防についても可能な範囲でアドバイスさせていただいております。

アンチエイジングなどに関しましても、興味がある方はお気軽にお尋ねくださいね♪

加古川の整骨院、こやま整骨院からアンチエイジングの話

2017.09.29 | Category: 未分類

こんにちは!
加古川の整骨院、こやま整骨院の竹元です!
最近はここ兵庫県加古川市付近でも涼しくなってきたおかげで運動もしやすくなってきましたね。
特に健康面を考えてウォーキングを取り入れている方は多く思えます。
そういった方からするとウォーキング日和な日が多くなってきますね!
僕も加古川市内を移動しているとたくさん運動されている方をお見かけします。
元気をもらいますし僕も運動しなければならないなーと同時に思います(笑)
でも運動ってなんとなく良いものとして捉えられていますがこの運動は一体どういった効果があるのでしょうか。
まず全く運動することを意識せず、家でごろごろしているとどうなるのでしょう。
おそらく脳としてはほとんど動く必要もないのに筋肉に多大なエネルギーを使うのはもったいないと感じてしまい筋肉を衰えさせ筋力自体減ってきます。
なので高齢になればなるほど筋肉も老化し、筋力低下していきますがそこでさらに歩くことをやめてしまえば筋力低下は加速します。
そして結果的に歩くことが困難になってしまうといった状態に陥るケースもあります。
なので歩くのは意識して行っていかなければなりませんので善い行いと言えるでしょう。
ただ逆に運動すれば身体の負担になって痛みが増加してしまう場合もあります。
なのでそのあたりは自己判断せずに加古川の整骨院、こやま整骨院のどの先生でもいいですのでお聞きください!
歩くだけでなく駅の階段やちょっとした坂道なども意識して歩いていかなければなりません。
そうすることで年齢を重ねても筋力低下のスピードを遅めることができます。
人間も生き物なのでどうしても体の機能は衰えていきますがその老化をいかに進ませずに意識して生活に取り組むかが健康寿命を延ばすためにも大切なことなのでしょうね。

加古川の整骨院、こやま整骨院では、患者様の年齢に合わせて最も適切な体の使い方を考えてアドバイスすることを一番の目的にしていますので、なんでも聞いてくださいね。

秋の気配、花粉や気圧の変化で体調管理に注意しましょう

2017.09.29 | Category: 未分類

こんにちは!こやま整骨院の藤田です。

今日も一日雨からの始まりですね。

 

関東では大雨警報がでるほどだそうです。大阪でも大雨警報がでています。

 

雨の日は気分がなかなか上がらない方が多ですよね。動物は地震が来る前に変な行動をするとか聞いたことあります。気圧の変動で頭痛がでたりは、一種の防衛反応なのかなって思います。人間にはほかにも足首を捻った際に勝手に戻ろうとする反射反応など様々あり、そう考えると人間の体は奥深いしすごいと思います。

治療でもなぜこうなるのか?どうなってこうなったのか?など疑問なところがいっぱいですが、それが楽しいとも思えるようになってきました。

まだまだ経験はないですが、これからもっと多くの患者さんを診て多くの人を治していきたいです。

 

天候、気圧の変化による頭痛

2017.09.23 | Category: 未分類

こんにちは!加古川の整骨院、こやま整骨院の藤田です(#^^#)

昨日初めて天候の変化による頭痛が出ました。。。
患者さんを診ているとしんどそうだと思っていましたが、ここまでしんどいものとは思っても居ませんでした。
最近治療していて、天候もそうですが寝方や寝る時間・寝る場所の違い・その人の置かれている立場や環境・ストレス・その人の性格・何気ない要因で
体の状態は凄く変化するんだと改めて思いました。
しかし整骨院でここまでケアできるのか。疑問に思うことの方が多いですし疑問に思われる方も多いと思います。
ただ僕が目指している治療家はここであり、体の状態をよくするのは当たり前であり、それだけではなくメンタルケアもしていきたい!!!
患者さんの日常生活の中での些細なことでももっと知れたらもっといい治療ができる気がします。
そうするには、もっとコミュニケーション能力を上げる必要があり聞くことを意識していく必要があると思います。
それプラス生活習慣に合せて治療をしていくことで良い状態にもっていけると思いました。

骨折の場合はエレクトロマイオパルス

2017.09.21 | Category: 未分類

こんにちは!
加古川の整骨院、こやま整骨院の竹元です!
今日は骨折について少しお話しします。
まず骨折とは完全に折れてしまう場合もヒビの場合も総じて骨折と呼びます。
なので細かく分類するとたくさんありますね。
だから意外にも見た感じで腫れもほとんどなくて折れていないと思いきや折れていたりする場合もあります。
このケースは関節の中の骨折に多いですね。
なので痛みが長引いたり変形治癒したり完全にくっつかなくなってしまったりする恐れがあります。
その骨折の鑑別はしっかりと行い、X線にて画像診断も行うことをしなければなりません。
整骨院では応急処置と後療法を行うことができますがその骨折の部位によって注意点が違いますので気を付けなければいけません。加古川整骨院(こやま整骨院)でも骨折を治すためには非常に効果的なエレクトロマイオパルスという、微弱電流治療機器を使っています。この微弱電流治療機器は骨癒合を促進する効果があるため、アスリートを中心に、海外でも頻繁に使われている機械です。
ここ最近では骨が折れた場合だと整骨院に行くよりも整形外科に通うケースの方が多いですね。
加古川整骨院(こやま整骨院)でも、骨折の整復(ずれた骨を接ぎなおす)をする機会は減っていますが、骨癒合を促進するための治療ではエレクトロマイオパルスを使いますので、是非ご利用いただければ、皆さまの助けになることは間違いありませんよ♪

当院へのアクセス情報

所在地〒675-0101 兵庫県加古川市平岡町新在家1588-74 サニーコート1B
予約予約優先制
電話番号079-490-3925
駐車場6台あり
休診日火曜日・金曜午後・日曜午後・祝日